SCARLET-Xの組み立て(4) バッテリーとACアダプター

0
    SCARLET-X AL CANON MOUNT COLLECTIONには、REDVOLTというバッテリーが2個、そのチャージャー(トラベルチャージャーという名前です)、そしてACアダプターが付属しています。





    ただ、どうやらSCARLET-Xは結構パワーを食って、バッテリーの持ちが良くないということらしいので、とりあえず1個追加し、トータル3個としました。
    RED VOLTは3個の緑のLEDが付いており、残量により点灯するLEDの数が変わります。
    フルチャージでは3個点灯します。

    後日、SCARLET-Xを使ってみた感想では、やはりバッテリー残量はみるみる減っていきます。
    バッテリー残量は%でLCDスクリーンに表示されますが、通電していると、それこそ30秒に1%程度の速さで減っていきます。

    マニュアルを見てみると、以下のような記述がありました。

    POWER CONSUMPTION

    The camera draws approximately 60 watts when recording in 4K resolution, 24fps MOVIE mode. The camera is cooled by convection from the camera body assisted by a fan contained in a sealed air duct.

    Under typical operating conditions, a REDVOLT® XL 90Wh battery will run the camera and accessories for about 90 minutes. A REDVOLT® 30Wh battery will run the camera and accessories for about 30 minutes.

    これによると、REDVOLT(30Wh)では約30分しか持たないということです。。
    バッテリー4本持っていても2時間しか撮れないのです。。

    カメラの消費電力が60Wということですが、ソニーのF55やキヤノンのC500が25W程度と比べると、ダントツの大きさです。
    SCARLET-Xの消費電力が、マニュアルのみにひっそり書かれている理由が分かる気がします。。

    さて、トラベルチャージャーは、REDVOLTをチャージするだけの機能で、ソニーXDCAMやパナソニックP2用バッテリーチャージャーのように、ACアダプターの機能を合わせ持ってはいません。
    そのため、ACアダプターは別に用意されているのですが、これがまた大きく重いのです。。

    一人撮影のカメラマンにとっては、機材は少なく、軽いほうが良いので、是非バッテリーの持ち(=カメラの消費電力)は改善してほしいところです。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links




    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM